カリスマ・コンサルタントの稼ぐ超思考法 ~仕事と人生に効く「問題解決力」が身につく20の方法~ 岡本吏郎

ここでは、「カリスマ・コンサルタントの稼ぐ超思考法 ~仕事と人生に効く「問題解決力」が身につく20の方法~ 岡本吏郎」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【oldyorkerの終わりなき旅】 トップページに戻る

カリスマ・コンサルタントの稼ぐ超思考法 ~仕事と人生に効く「問題解決力」が身につく20の方法~ 岡本吏郎



評価(5段階評価):★★★


著者は、税理士で経営コンサルタントの岡本吏郎氏。

この人の著作からはいろいろと学ぶものがありそうだが、

この本はエッセイに近く、体系的にまとまっているとは言えない。


そういう意味では読みにくいが、

ちょっとした気づきが得られるような部分がある。


たとえば以下のような部分。


■スターバックスは明治時代からあった?

カフェ、喫茶店の歴史は明治時代から始まり、

その後女性のサービスを売り物にした同伴喫茶などの「おみず」系喫茶として発展(?)し、

(今の秋葉原のメイド喫茶みたいなものでしょうか。)

一巡して現在は「純喫茶」と言える(つまりコーヒーそのものを楽しむ)スタバなどが

流行っている。

こういった業界毎の歴史を追っていくと、次代につながるヒントが見えてくる。


こういった軽妙なエッセイでこの本は構成されている。

ちょっとした空き時間に気分転換に読むのはいいかもしれない。


同じ岡本吏郎氏の著作でも、「お金の現実」の方が

まとまっていて読みやすかった。


--ここから引用--

著者について
岡本吏郎
経営コンサルタント 税理士

1961年、新潟県生まれ。明治大学商学部卒業。戦略的財務から経営戦略、マーケティング、債務対策まで幅広く指導する経営コンサルタントとして活躍中。世の中で当たり前とされていることを、独自の視点から切り裂いてビジネスに繋げていく手法、ビジネス以外の膨大な知識から発想する戦略眼などには長年のファンが多く、セミナーやニュースレターは大変人気がある。そういったノウハウは、CDとニュースレターを媒体とした会員制勉強会「戦略思考ビジネス会議」や有料メルマガ「週刊 岡本吏郎」で公開している。著書に『会社にお金が残らない本当の理由』『成功はどこからやってくるのか?』『図解!会社にお金が残らない本当の理由』(いずれもフォレスト出版)『裏帳簿のススメ』『なぜ、あなたの会社は儲からないのか?』(アスコム)、『お金の現実』(ダイヤモンド社)

--ここまで引用--


【oldyorkerの終わりなき旅】 トップページに戻る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldyorker2007.blog119.fc2.com/tb.php/104-aa32ce59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。