【書評】生きがいの創造 2

ここでは、「【書評】生きがいの創造 2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生きがいの創造 2

評価(5段階評価):★★★★★




1998年に「Ⅰ」を読んでいたく感動した。

本を読んで興奮して徹夜したのは初めてではなかったろうか。


が、今回の「Ⅱ」も負けず劣らず感動した。

何より興味を引いたのが、経済学部教官でありながらスピリチュアルな

活動とうまくバランスさせながら活動している著者のスタンス。


退行睡眠などの手法を使って、前世を探るという研究活動を飯田先生は行って

きたが、そんなことをするきっかけになった秘密が書かれている。


より、スピリチュアルな世界を深く探求したいと誓ってみたくなる本。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldyorker2007.blog119.fc2.com/tb.php/24-64819297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。