FX革命! の南緒氏に学ぶデイトレードの原則

ここでは、「FX革命! の南緒氏に学ぶデイトレードの原則 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【oldyorkerの終わりなき旅】 トップページに戻る


先日下記の書籍の紹介記事を書いた。

FX革命! 南緒


この本の購入特典として、南緒氏の実際のトレード情報を

お試しの1週間携帯のメールアドレスに受けることができるとあったので、

早速登録し、1週間氏のトレード情報に触れる機会があった。


感想としては、


・予想が当たることも外れることもある。(1勝1敗くらいではないか?)

1日に1回くらいしかトレードしていない。(1日何もトレードしない日もある。)

・常に数10ピプス(数十銭)を狙っている。(大きくても1円数十銭)

・損切りのストップロスの幅と比して、利益確定のリミットの幅は2倍くらい

・自信の強さに応じて(?)トレード枚数(規模)を変えている



トレードの達人は1日に1回程度しかトレードしないという点は

ポジポジ病のデイトレーダーにとっては衝撃ではないでしょうか。


たとえば麻雀でも毎回勝負にいかずに自信がないときは「オリ」にまわり、

自信のあるとき(1日に1回)勝負に出る、といったスタイルです。


別の言い方をすれば、達人と言えど相場の動きを100%読めているわけではなく、

ある限られた局面でしか相場は読むことができないことを示しています。


【oldyorkerの終わりなき旅】 トップページに戻る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldyorker2007.blog119.fc2.com/tb.php/87-8a052fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。