ネットの先取り商法―これから儲かるお店&会社はここが違う! 平賀正彦

ここでは、「ネットの先取り商法―これから儲かるお店&会社はここが違う! 平賀正彦」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【oldyorkerの終わりなき旅】 トップページに戻る

ネットの先取り商法―これから儲かるお店&会社はここが違う! 平賀正彦

評価(5段階評価):★★★★


著者はパチンコ店店長を経て、集客請負人・ネット110代表の

平賀正彦氏。


すべての手法は直線状ではなくらせん状に進化することを信条として、

ネットビジネスの世界でも、ネットだけで完結するビジネスは

頭打ちになったと分析する。

そして、次なるネットビジネスの展開は、ネットとアナログの融合であり、

・ネットで集客して電話でクロージング

・携帯メルマガ、携帯PPC広告の活用

・ポッドキャスティングを活用したメルマガ

等の、新しい手法を解説している。


メルマガ、アフィリエイト等のネットビジネスをやっている人、

これらに興味を持っている人には、アイデアを大きく広げるヒントが得られる

のではないだろうか。



---
内容紹介
競争が激しくても売上2倍! 成約率大幅アップ!!
そのワケは?
1000件超のクライアント事例から導き出された“次世代の手法”が満載!
あなたの集客&販売が劇的に変わる!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ネットでダントツに儲ける人の凄い商法!!
ほんの一例をご紹介すると・・・
●メルマガからのクリック率が94%に達した次世代の手法!
●リスト収集の最新兵器で登録率10倍アップ!
●ネット上のコミュニティを活用して年商10億円超!
●ニッチな分野のマッチングビジネスで大きく儲ける!
●携帯アフィリエイトを活用して1000万円超の月間売上を達成!
●PPC広告で10倍の費用対効果を実現した方法
●ポッドキャスティングで登録者5000人突破!
●ネットで見込み客を集めて電話でクロージングすると成約率70%!
●定期的にニュースレターを送ると成約率120%、その手法とは?

著者からのコメント
『ネットの先取り商法』著者・平賀正彦からのメッセージ
■中小企業の経営者、起業家の皆様へ

『もしも未来が予知できるとしたら、あなたはどうしますか?』

こんな質問を10名ほどのクライアントに聞いてみると、
次の答えが返ってきました。

「それは馬券を買いますよ」
「株も絶対に買いますね」

何か勘違いしているな。
ビジネスの話なんだけど......

~以上、まえがきより

ビジネスの世界に限定するならば、
未来をある程度予知できれば業績アップにつながることになります。

特にネットビジネスの世界はスピードが速いので、
"先読み"しながら準備をしていかなければなりません。

実は、本書にある「螺旋(らせん)的思考法」ができれば、
"先読み"をすることが誰でも可能になるのです。

ネットビジネスの過去、現在、未来、を野球に例えて、
直球のみの配球、変化球を織り交ぜた配球、そしてID野球へと進化させます。

その過程で螺旋的思考法を身に付けた者は、
一か八かではなく精度の高い『ネットの先取り商法』ができるのです。

もちろん、すでに先取り商法を行って成果を出されている事例を
本書ではふんだんに取り入れました。

■本書ではこんな成功例が・・・

本書の中ではクライアントの成功例を20件以上公開し、
今後主流になるだろうと思われる事例を厳選しました。

例えば、

・次世代の本命・携帯マーケティングの成功例
・最先端のPPC(検索連動型、コンテンツマッチ)広告活用例
・メルマガのクリック率を94%にした方法
・リストをガンガン集める最新の方法
・マッチングビジネスで儲ける方法
・ポッドキャストのマーケティング手法

さらに、

・ネットとリアルを融合させた手法
・集客の分散化で効果を上げる方法
・ちょっとした工夫で成約率を上げる方法

などなど。

そして、その他多数の手法を事例を交えて公開しています。

■短期的な成功で終わることなく、成功を持続させるには?

ネットビジネスは立ち上がりは早いが落ち込むのも早い、
というのがネットビジネスの最前線を見てきた私の感想です。

せっかく立ち上げたビジネスが1~2年で終わってしまう。
あるいは、1年も持たないこともあるわけです。
しかし、これほどもったいないことはありません。

それを回避するための手段を本書の最終章で書き綴っています。

■購入者特典
本書をご購入いただいた方には、
文字では伝え切れなかった内容を私が音声ファイルで解説いたします。
本書と合わせてお聴きいただけると、より理解が深まることでしょう。
本書巻末にダウンロード先を明記しております。

最後に、本書をお読みになっていただき、
少しでも皆様の参考になれば嬉しく思います。






【oldyorkerの終わりなき旅】 トップページに戻る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/09/03(水) 22:57 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldyorker2007.blog119.fc2.com/tb.php/94-53adaff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。